×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

01.8.26 新潟県安塚町の雪だるま高原 キューピットバレイは、冬はスキーですが、
夏はアウトドア天国でした。いろんな遊びがありました。キッズたちの笑顔を見て下さい!

馬を初めてみて最初はおっかなびっくり、、、でも乗ってみたいと言い出し、、、



 楽しいステージができましたヨ。
今までで、一番多くのキッズ達とハレラマダンスをできたからかな。地元の安塚町のキッズや
群馬県、埼玉県、東京、そして岡山県から来てた1〜2才の坊やの途中からの飛び入り参加もあったヨ。
  埼玉イメージソング「パワーオブフューチャー」を歌ってる、
丸野敏和さんのステージの後、ヤンズwithハレラマキッズ でした。




 丸野さんが、ハレラマに素敵な
言の葉を寄せて下さいました。  
partnersコーナーを見て下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                     



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




そして、
01.8.27
 埼玉県大宮 ソニックシティー前イベントステージ





 この広々としたステージでおもいっき跳ねました。やっぱり野外っていうのは、気持ちがいいもんですね。

 当日、ステージの向い側の上から、通りがかりのサラリーマンの人が立ち止まり、じ〜っと僕らを見ているのがわかったので、
(有線かなにかで、ハレラマを聞いたことがあって、「あっ!あの曲だぞ?!」って思って聞いてくれてるのだろうか?)
ってなことを勝手に思いながらパフォーマンスしてました。

 でも単に、変な格好して変な歌を歌ってるな?って思って、暇にまかせて見てただけだったりしてね(笑)

 最後のお天道様を見上げるポーズの時は、曇ってはいたけど、とっても清々しかったです。気持ちのいい深呼吸ができたなあ〜

 とにかく子供達は天使だー。もう一度、子供に戻れたら、何をするかな?ピアノの練習もそうだけど、やっぱりおもいっきり遊ぶだろうな、、、そう考えると、自分の子供にいつもピアノを練習しろとか、勉強!勉強!って言うのは、 ちょっと考えなきゃな、、、  『子供は遊びが仕事』とはよくいったもんですね!
 ここで、ついでの話しを思い出しました。5才になったばかりのハル君に 、「お花さんに、話しかけてごらん?!」って言いますと。わかったと「なにやってるの?」ってお花さんに語りかけました。そして、どうだった?って聞くと「遊んでる。と言ってるよ」って答えました。いや〜 前の話しとリンクしますね、、、

 

フォトコーナーTOPへ戻る HOME