×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鹿児島

出水市  厳島神社


ここが鹿児島で最初の神社でした。

いつものように? 参拝してから、
拝殿内の太鼓を奉納の気持ちを持って叩きました。
そして出発しようと思ったら、宮司さんらしき
方が来て「ようこそおいでくださいました」と
声をかけられました。太鼓の音に気付いて
宮司さんが近所のお住いから出てきて下さったの
です。 太鼓を叩かないと宮司さんとは御会いでき
ていません。 よかった、、、
普段は鹿児島市の大きな
神社にいらっしゃるとのことなのですが、
兼務というか、ここの宮司の家系に生まれ、
継いでおられるのだが、昨夜、帰ってこられ
こられていたとのこと。
幸いにこういう幸運で宮司さんと瀬織津姫の
お話をすることができ、またCDも奉納でき、
またお土産もいただくことができました。
感謝でした。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

霧島市 霧島神宮境内社 御手洗川   丸尾の滝

名は書いてありませんので、御手洗川神社とでもしておきましょうか♪
ここは宿泊した霧島温泉から下って国分府中町にある祓戸神社へ向かう途中にあった
霧島神宮も参拝しようと思い、駐車場を探していて、うろちょろしていたら神社のかなり裏の
場所まで行ってしまって、失敗した、、、と思ってたら偶然に見つけました。ラッキー!
失敗なんてないのだ〜

 

道中にあった、丸尾の滝。

 

 

 

 

 

 

 

 

祓戸神社

ここはハレラマグログでも話題になりましたが、参拝を終えて次へ向かおうとしたら、氏子の
方と御会いすることができ、「祓戸会」というのを氏子で作っていると聞き感動しました。
鹿児島に入って、厳島神社にしろ、この祓戸神社も、時の計らいで宮司さん氏子さんに御会い
できCD奉納と会話ができてとてもうれしかったです。 右下のお地蔵さんのようなのに巻いて
あるのは、ヘビとのこと。(のつもりとのこと)

                    戻る