×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

大阪

交野市 機物神社

ここは327,328の深田さんとのコラボトークショーの前日に、山奥のニギハヤヒを祀る磐船神社を
参拝しようとし、向かっている時に偶然見つけた社でした。驚きました。織姫を祀ってます。
氏子の爺さんが掃除をしていて、話してくださいました。「ここは七夕の織姫を祀っているんや」
そして、そして、、、、、、それから山へ向かいました。ニギハヤヒを祀る磐船神社は”天の川”という名の川
に沿うようにありました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大阪市東淀川区 松山神社境内社 祓戸社

深田さんとのコラボトークショーの二日目の午前中に参拝しました。ここには白龍神社などもありました。



大正 八坂神社境内社 姫嶋龍神社

ここが深田さんとのトークショーの会場となった神社です。八坂神社の御祭神はスサノオですが、境内にこのように姫の社があり
感動いたしました。宮司様ありがとうございました。



大阪市住之江区 高崎神社内 五社宮

松山神社境内社 祓戸社

子供とユニバーサルスタジオジャパンで遊んだ翌日に参拝しにきました。
子供もよくつき合ってくれました。下の五社宮の中に姫の看板文字を見つけた
時は、うれしかったです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

吹田市垂水町 垂水神社内 祓戸神社

高崎神社の後に、むかったのが、この垂水神社

僕の「瀬織津姫(セオリツヒメ)」の歌の中にも

この垂水(たるみ)という言葉が出てくるので

ぜひとも行きたい、参拝したいという気持の強い

神社でした。うれしかったです。

当日、こま犬を中心に全国を回っているという

おばさまとお会いしました。人それぞれいろんな

趣味、こだわりを持って、旅をするものなのですね。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大阪市中央区淡路町御霊神社(ごりょうじんじゃ) 

ミュージカルの作曲の打ち合わせで大阪に行ったのですが、その近くに偶然この神社がありました。
とても素晴らしい神社で本当に嬉しかったです。

なによりも、僕が吃驚したのは、この看板です。天照大神荒魂(瀬織津比売神)となっているじゃないですか。
このような書き方は初めてみました。これはCD「瀬織津姫 (セオリツヒメ)」ができたきっかけとも言える、
菊池展明さんの「エミシの国の女神」に、書いてあることなのです。そこ以外では初めてみました。
右下に写ってる男性が、今回のミュージカルの衣装&デザイン担当で、宿泊もさせていただきましたH.Kさんです。
僕が来るということで、瀬織津姫の神社が近くにあると調べておいてくださり、参拝することができました。
感謝です。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

難波 生國魂神社(いくたまじんじゃ) 精鎮社

御霊神社以外に、もう1ケ所の所は今回は無理
と思っていて、御霊神社をあとにしてから近くの
まだ数多くある神社を回っていると、思いがけず、
この瀬織津姫を祭ってある神社と出逢いました。

ここは、たしか10前後の社を合併してできた神社
で、それぞれ祭ってある神が違ってました。

最初、瀬織津姫の社はないと思って歩いていたんで
すが、奥の方に小さな滝が作ってあり、隣に可愛い
朱色の社があったので、あれ?もしかして、、、
って寄ってみると、ヤハリッ! でした。

左下の看板の、御祭神のこの比と口偏に羊の文字は
ヒメと読みますが、瀬織津姫も最後の姫の部分をこ
のように書く場合もあるのです。
そしてなによりもの証拠が、滝とこの()内のべん
てんですね。瀬織津姫コーナーにも書いたように、
仏教では瀬織津姫は弁天に成り変わっています。
もちろん、いろんな説があるわけですが。

 

 

                     戻る