×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  調律師の喜び
調
律師の喜びですが、いろいろありまする。

狂ったピアノを直して終わった後、一曲弾いて
(最近はマグダラのマリアを弾いてます)
お客さんから「わ〜 ステキ!音も本当にスッキリして
良くなったわ〜!」」って(笑) 言われると、がんばって
やって良かったな〜って素直に思います。

あとよくある修理ですが、湿気で音がでなくなったり鍵盤が下がったまま戻らなくなった
のを直したら誰でもわかる形で直りますので、単純に&スピーディーに喜ばれますので、
こちらも喜びます。

あと、セコイ喜びの中では、前の調律師さんでは不満足だったのが、僕がやってから、も
のすごく前の方よりも良かったと言われたら、情けないですがやはり嬉しく感じます。笑

もちろん、そのあとお金をいただいた時も、もちろん嬉しいです。はい。喜びを感じます。

                    もどる HOME